ヒストリー医療法人博滇会グループの歩み

これまでの博滇会グループ

各事業(医療、介護、託児・保育事業)の歩みと共にご紹介いたします。

1940年〜2015年4月 1940年〜2015年4月
ご挨拶

無医村だった馬宮村に初めての診療所として1940年に誕生した湯澤医院は、博滇会グループとして地域の皆さまに見守られながら少しずつその規模を拡充して参りました。博滇会グループは先代の理念を継承し、子供から高齢者まで地域の健康を守ることを目標に掲げ、現在診療所2カ所、通所サービス(リハビリ・認知症<重度認知症ケア含>・社会参加型)7カ所、居宅介護支援事業所4カ所、有料老人ホーム3カ所、介護老人保健施設、地域包括支援センター、訪問看護、訪問介護、訪問リハビリ、認知症初期集中支援チーム、認可保育園、企業内保育を運営しております。

またこれらの施設機能を支えるため、2020年4月末日現在、総勢常勤214名、非常勤230名が業務に従事しております。これからも博滇会グループは、医療・介護・保育の分野で、地域に根差し、人と人との繋がりを大切にして社会貢献に努めてまいります。今後とも博滇会グループをよろしくお願いいたします。

2020年5月吉日

まずはお気軽にお問い合わせください

TEL

048-624-3974

受付 平日9:00~17:00

Page Top